2007年 06月 28日 ( 1 )

大詰めを迎えて・・・ちょっとだけ不安

すみかわです。
今年の夏の企画展も、だいぶ進捗状況が遅れておりますが、
いよいよ大詰めを迎えています。

棚ぼた方式で資料も借りられることとなりましたし、
探検の殿堂に予算がない分、
西堀榮三郎さんの残りの資料輸送(と言っても一部)とドッキングすることで、
湖東西堀研究会から何とか運搬費を出していただけることになりましたし、
あとはドラマ仕立ての映像を制作するのみです。

全てが創意工夫で解決するわけではありませんが、
いろいろな方のご協力をいただくことで、何とかなっちゃうものです。
感謝、感謝のことば以外にありません。

今回も、キチョ~な受信機と作間隊員お手製のスピーカーを前に、
50年前の感動の一場面を再現・・・とまではまいりませんが、
当事者の証言を撮影することができそうです。
場所も、赤坂の一等地に事務所を構えている私の元上司が提供してくださるので、
こりゃあ、コンテンツ原稿の精度向上に集中せねば!と、
星飛雄馬のごとく、目の中にメラメラと炎を燃やそうと努力しているところです。
(なんて古い表現だ! 年がばれるじゃぁないか・・・言い訳すると、もちっと後の世代です)
[PR]

by tanken-n | 2007-06-28 21:38 | つぶやき