胃の中にも「歯」?

すみかわです。
今日の午前中に開催された
「つくってあそぼ ~湿式万華鏡づくり~」は大変好評でした。
本物の鏡を使う、入れ物も展開図からつくるという体験は、
“安くてお手軽なもの” には決してない良い体験だと
参加者からも賞賛の声をいただきました。
いくつか試作品キットも用意しますので、
今日を逃したけどぜひ挑戦してみたい!という方は、
探検の殿堂まで遊びにきてくださいませ。

前置きが長くなりましたが、
今日は教室があったので、お昼を食べるのが2時過ぎでした。




お腹がグーグーを通り越していたので、
「早く胃に食べ物を流し込みたいところだけど、
玄米をよく噛まないで飲み込むと胃が痛くなる」 と、
谷さんと話をしていたら、館長が割り込んできて言うには、
「僕はおにぎりを丸呑みしても胃が痛くなったことなんてないし、
若い頃から、かしわ飯(鳥の炊き込み御飯)なんか10数杯も食べてきたけど、
胃なんて一度も痛くなったことがないよ~」

わかった! 多分、館長は胃の中にも歯があって、
大きな塊は胃の中の歯に噛ませているんでしょ! 
からかって言ってみると、ゲラゲラ笑って案外と気に入った様子。

噛まずとも、胃痛にもならずに今日まで生きてきたなんて、
きっと100歳でもへっちゃらなくらい、長生きするわ。
[PR]

by tanken-n | 2006-09-17 15:20 | つぶやき