西堀流にくびったけ☆

福田です。
探検の殿堂のスタッフではありませんが、
「殿堂スタッフのつぶやき」では「あっちゃん」という名前で2回くらい登場してるかなと思います。


今年は「ココロボ」という活動のコーディネーターとしてお世話になっています。
活動自体は「子どもの理科離れをなくす会」のみなさんにおんぶにだっこなのですが、
昨日の活動は「ほぼ地元のサポーター」という状態で行うことが出来ました。
もちろん活動の中で反省点はたくさんありましたが、
地元からこの活動にかかわってくれる人が増えたことはとても心強いことです。

僕自身は優柔不断というか決断力にかけ、しかも恥ずかしがり屋というか小心者で、
活動のたびに「もう少しリーダーらしくならないと・・・」と悩みまくりの毎日ですが、
だからこそ”リーダー”西堀榮三郎の言葉が心に響きます。
読書の苦手な僕も、気がつけば西堀さんの著書を3冊完読し、
すっかり”西堀流”のとりこになっているのであります。
そして、西堀さんの言葉に自分自身のこれからのヒントを探し、
「よしっ、がんばらな!!」と自分で自分を励ましているのです。

今度、「西堀カレンダー」作りにも協力させていただきます。
自分が今頑張れているように、少しでも多くの人がカレンダーに励まされるような、
そういうのが作れたらいいですね☆
[PR]

by tanken-n | 2006-09-03 19:55