<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

結びの神

探検の殿堂の運営協議会で委員長をつとめていただいているH先生より、
 「低温研と極地研との協力協定の結びの神は、中谷・西堀だという記載があったので、コピーを送ります」
というメモ付で資料が送られてきました。

ここ数年、南極観測に関しては50年前をふり返って様々な事業が行われてきましたが、
こういったエピソードを元に今後の研究において協力しあえるようになるのも、
なかなかロマンがありますなぁ~

内容をご覧になりたい方は、『低温研ニュース』の3ページ目をご覧ください。
[PR]

by tanken-n | 2009-02-18 16:30 | つぶやき

何味が美味しいかな?

塩と氷の力でアイスをつくる活動をするので、あれこれ実験しつつ、味の確認も怠りなく・・・
f0095878_17145940.jpg

オーソドックスなのは柑橘系のジュースで、こりゃ美味しいゾ!はヨーグルト飲料。
炭酸系はイマイチかな・・・やはり乳製品系が無難。
[PR]

by tanken-n | 2009-02-10 17:19 | つぶやき

もうすぐ近藤さんが南極から帰ってきます

近藤さんから写真つきお便りがとどきました。
オーロラオーストラリスのクルーVK3YUH(左)と一緒に撮られたものだそうです。
(真ん中が近藤さん、ちょっと仙人の風貌ですね)
f0095878_1111751.jpg

第50次隊が「オーロラオーストラリス号」で到着し、
近藤さんたち第49次隊は一年間住み慣れた居住棟を出て、
夏宿と呼ばれる棟を仮の住まいとしているようです。
どうやら、天候が悪くて帰りの船にピックアップしてもらえず、
足止めをくらっているようなのです。
日本へ帰るとなると、もう少し南極にいたい・・・という気になるそうですが、
ひょっとして、帰りたくない隊員が雨乞いならぬ嵐乞いなんぞをしていたりして・・・。
それにしても、ただ待たされている状態っていうのは、ちょっとツライところですね。

日本では、ご家族も探検の殿堂でも、近藤さんがお帰りになるのを楽しみにしています。
早く天候が回復して欲しいです。
[PR]

by tanken-n | 2009-02-01 11:24 | お知らせ