<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さりげなく、でも宣伝しちゃいます

西堀語録カレンダーの2009年版ができました!
今回は、ペンギンお姉さんこと Yoko Arai さまのスンバラシイ南極の写真を
使わせていただいております。
写真の選定とレイアウトデザインはムトウでございますので、
榮三郎さんの味わい深いことばと南極の景色を、ムトウワールドで堪能いただけます。
頒布価格は380円ですので、ぜひ、お求めを!!
(あまり、“さりげなく”ない表現だったかしら?)
[PR]

by tanken-n | 2008-11-30 20:41 | つぶやき

嬉しいような恥ずかしいような

今年度になってから「つぶやき」更新をサボりぎみなのですが、
結構、前の情報も見ててくれる人がいるんだなぁ・・・
ブログってそういうもんかと改めてびっくりするというか、何というか。
なまけないで、ちゃんと更新しないと、ね。

〔その1〕 
榮三郎さんの映像資料を見たいのに映写機がな~い!
誰かください、なんて書いてみたりしたことがあったのですが、
そうしたら、先日、本当に映写機が送ってきました。
新品同様のちゃんとしたものです。寄贈してくださったんです! 感謝感謝。

〔その2〕
来館者 「ダイヤモンドダストの実験が見たいのですが・・・」
スタッフ 「それでは、こちらにどうぞ」
来館者 「あの~、すみかわさんですか?」
スタッフ 「いえ、ちょうど外出したところですね。すみません。お知り合いですか?」
来館者 「いえ、違います。ブログを見た者です」

すみかわ 「あら、ま。どうしましょう・・・ウフフ」(何をニヤケテるんだ)

〔その3〕
以前の職員 「なんだ、この頃書き込みが少ないじゃないか! どうしたんだ?」
他館の後輩学芸員 「最近、忙しいんですか? 殿堂状況がつかめないんですが」
知り合い 「更新されるのを楽しみにしてるんだから、何とか、ねぇ」
何の期待なのかわからない点もあるのですが、とにかく、貴重な読者が3人もいた(笑)
[PR]

by tanken-n | 2008-11-24 12:09 | つぶやき

いつまでも少年少女のセンスを!

今日の一句 「校長も 少年にかえる ベルヌーイ」  (詠み人:受付嬢)

本日は、県内の中学校の校長先生方がお集まりになっての研修会が
探検の殿堂の探究館を会場に開催されました。
西堀榮三郎さんについて、学んで帰っていただこう!ということで、
1時間弱ほど写真画像や短い動画をみていただきながらお話したのですが、
「体験で生きた知識を!」がキャッチフレーズの当館としては、
マイナス25度の寒さもさることながら、
きれいなダイヤモンドダストの実験等も見て帰ってくださいと提案しました。

校長先生とはいえ、ご専門はいろいろですから、
水分子模型に関心を寄せられる方から、絵に興味をもたれる方まで、
その反応は様々で多様性がありました。

面白いのは、ダイヤモンドダストの実験です。
装置を取り囲み、背の低いスタッフが埋もれて見えない状態です。
「手を入れてみてもいい?」
これって、まるで子どもと同じ反応じゃないですか。
でも、こうやって、不思議さや面白さに感動して思わず手が出る“探求心”を
いつまでも持ち続けることは、子どもたちを束ねるリーダーとして、
欠くべからざる要素だろうな、と思います。
さすがは、校長先生がた。
私が探求心なんてお話させていただく必要は無かったかな。
[PR]

by tanken-n | 2008-11-14 17:14 | つぶやき

植村冒険館での展示のご案内

f0095878_1323374.jpg
東京・板橋にある植村冒険館では、「西堀榮三郎と植村直己」と題した企画展が開催中!
探検の殿堂の収蔵庫に眠っていた資料もド~ンと展示していただいています。
ぜひ足をお運びくださいませ。


それにしても、植村冒険館さん、随分と気を遣ってくださったものです。だって、榮ちゃんがど真ん中に位置しちゃっていますし、タイトルも榮ちゃんから始まっているわけで・・・
息子同然にかわいがった直己さんですから、許してくれているのでしょうが。
[PR]

by tanken-n | 2008-11-14 13:26 | お知らせ

スライム人気。

f0095878_17381630.jpg11月22日、23日、24日は関西文化の日で、入館料が無料になります。
(南極体験ゾーンは有料)
そこで22日は「こな爺のオモシロ電波教室」を今年も開催。
23日は「光るスライムをつくろう」をキッズ探検倶楽部で企画しました。
けっこうよく見かける実験なので、どうかなぁ~と思っていましたが、
おそるべしスライム。人気です。
確かに、この質感は魅力的。
(汚い机の上での撮影で失礼します)
しかも蓄光塗料をいれ、蛍光灯で蓄光すると、暗闇でぼんやり光るというスグレモノ。
キッズ探検倶楽部のみなさん、楽しみにしててください。
[PR]

by tanken-n | 2008-11-08 17:48 | イベント

やった! やったぁ!!

11月3日、子どもの理科離れをなくす会主催のSRC(スペースロボットコンテスト)が
大阪のATCを会場に開催されました。

な、な、なんと!! ココロボのKくんが優勝したんです!!
優勝ですよ、優勝。
高校生を差し置いて、優勝しちゃったんですねぇ・・・嬉しい! めっちゃ嬉です。
石の上にも3年とは、よく言ったものです。継続は力なりとも、よく言ったものです。
ココロボ3年目にして・・・Kくん、あんたは偉い!
優勝を逃したものの、Nくんもよく頑張ったね。二人の成長は素晴らしい!
子どもの能力っていうのは、本当に・・・恐れ入りました。
[PR]

by tanken-n | 2008-11-04 13:12