<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

赤祖父先生講演会・大盛況!

f0095878_15541138.jpg26日(日)赤祖父俊一氏・東近江市来訪記念講演会「オーロラの神秘」
大盛況でした。
探究館の入口までイスが入りきらないほどの、お客様。
イスが足りなくて、館内のイスは事務所のも全部!出しました。
撮影のために、移動することもままなりませんでした。

オーロラは誰にとっても魅力的なんですねぇ。
一度でいい。本物をこの目で、全身で体験してみたい。
先生のいらっしゃるフェアバンクスへは成田から直行便がでているそうです。
行きたいなぁ・・・。
南極でオーロラも素敵なんでしょうねぇ・・・。
[PR]

by tanken-n | 2008-10-28 15:54 | イベント

「太陽からの風」OPEN

f0095878_1794198.jpg「太陽からの風ー布引焼のオーロラー」が本日よりOPENしました。
赤祖父俊一氏講演会「オーロラの神秘」との同時開催となる今回の作品展。
小嶋太郎先生の作品が、殿堂の2階を神秘的に演出しています。

秋も深まってまいりました。
この静かな空気のなか、ぜひ足をお運び下さい。
[PR]

by tanken-n | 2008-10-22 17:10 | イベント

SRCの予選

本日は、科学探検隊ココロボで講師をお願いしている北原先生が主催されている、
SRC(スペースロボットコンテスト)予選が行われています。
こういった大会に挑戦することで、ココロボの隊員はJARE杯-夏の陣-に引き続き、
自分自身と向き合って、どのくらい力が備わったかを確認できます。
午前中は調整時間なので、顔つきは比較的のんきさんが多いのですが、
試合になると、眼光もするどく真剣勝負顔になるので、子どもといえどもドキッとします。
さてはて、今回は誰が本戦に行くのかな?
f0095878_11193680.jpg

こちらは、かわいい少女の様子です。f0095878_11273984.jpgf0095878_1125574.jpg











こういったイベント時には「お試し体験コーナー」が設置されるので、誰でも「まぁ、いっぺん、やってみなはれ」になるわけです。
「あと、もう少し!」
指導してくれているお姉さんの応援に「うん」と頷きながら、何度もパソコンに向かってプログラムを変更しているところは、ココロボ隊員に一歩も引けをとりません。頑張れ~!!
[PR]

by tanken-n | 2008-10-11 11:28 | つぶやき

館長賞おめでとう!

前館長の時代から始めたことですが、
キッズ探検倶楽部の会員は、活動に参加するごとにポイントカードに判子を押し、
20個たまると館長賞がもらえる仕組みになっています。
本日の館長賞はN君とK君でした。おめでとう!
他のみんなもいろんな活動に参加してね。
f0095878_16532874.jpg

f0095878_16535634.jpg

[PR]

by tanken-n | 2008-10-05 16:54 | つぶやき

昭和基地とつながりました。

f0095878_17441969.jpg

f0095878_17443075.jpg

ちょっと遅れてしまいましたが、「昭和基地と話そう」も無事つながって、終了しました。
ご覧のとおり、報道陣もたくさん。
会長によるアマチュア無線での交信は、想像よりはるかにクリアに聞こえ、国内にいる人の声のように聞こえました。

免許を持っていない少年たちは電話で質問してもらいました。
短い時間になってしまって、もったいなかったですが、きっと心のどこかに残るはず。

当日は第1次越冬隊通信担当の方も、東京から遠路はるばるお越し下さり、
充実した2時間でした。
日本国内の50年前と現在で、私たちの生活もずいぶん変わってはいますが、
南極・昭和基地でもずいぶんと変化しているようです。
それでも1歩出た自然は、相変わらず厳しく美しいようです。
[PR]

by tanken-n | 2008-10-01 17:44 | イベント