<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やったぁ!!!!!

胸がジ~ンと熱くなり、いつまでもホンワカと余韻の残った開局式でした。
ベスト写真はマスコミ各社が掲載してくださると思うので、
ちょっと別のショットを載せちゃいます。
f0095878_9365344.jpg

[PR]

by tanken-n | 2008-08-31 09:37 | つぶやき

特別なものは、実はない

夏休みの自由研究といえば、子どもの宿題なのか親の宿題なのか、
どっちなんだ~い!! と思わざるを得ません。

付き合ってやれるのが今日しかないため、
図書館から借りてきた沢山の本とにらめっこしながら、
先週、観察して標本をつくった資料が本の中のどれに相当するのか調べました。
が、1日でやってしまえというのがそもそもの誤り・・・昼には早くも親子とも根が尽き。

なもんですから、気分転換に、今日まで公開していた「カンフーパンダ」を
見に行ってしまいました(これで貴重な3時間がつぶれたわけです)。

前半はすっかり睡眠タイムになってしまった私も、
いよいよオデブりんのパンダが本格的に修行に入る頃には目がさめたので、
ようやく鑑賞タイムに入りました。
今日の映画でひとつだけ「なるほど!」と思ったのは、
秘策・・・秘訣といった何か特別なもの、例えて言えば魔法の力みたいなもんでしょうか。
そういったものは実はない。結局のところ、自分自身を信じろというものでした。
なるほど。
でも、信じられる自分であるためには、努力が必要なんだけど。

努力ねぇ・・・しかたがない、夏休みの自由研究も努力あるのみ、だ。
[PR]

by tanken-n | 2008-08-22 21:26

いよいよ開局しま~す

無線倶楽部が開局するまでには紆余曲折・・・本当に沢山の困難がありました。
それらを時に軽々と、時にモチベーションが低下気味になりながらも、
山を登り谷を下るようにして、ここまで来ていただいたことに本当に感謝するばかりです。

明日になれば、東近江市の広報を通じてマスコミにも情報が提供されます。
・・・ので、明日、探検の殿堂のHPにアップします。

これからは、QSLカードなんかも作るのが楽しみです。
開局を祝う記念交信は、以下の2ヶ所にご協力をお願いしています。
 苫小牧市科学センターアマチュア無線クラブ
 池田市民アマチュア無線クラブ(池田市民文化会館)

そのうち、本格的に運用が始まったら(定期的にできるかなぁ~ちょっと心配)、
スミカワやムトウもCQしますので、ぜひ応えてくださいね。
[PR]

by tanken-n | 2008-08-21 16:13 | お知らせ

京大ヒュッテでの無線活動

今頃ですが、ようやく探検の殿堂の忙しさも山場を越えたので、
ヒュッテの写真を整理しています。
京大ヒュッテ(新潟県妙高市笹ヶ峰)は、標高1300mのところにあって、
携帯はつながりません。一番近くの公衆電話まで1km弱ということもあり、
安否確認のために無線倶楽部のメンバーに同行いただきました。
ヒュッテでの無線はベランダで地味~にされていたので、
あんまり写真が撮られていなかったようです(残念)
f0095878_10591283.jpg

そして、やるなら自然エネルギーを利用して!ということで、
岡田弘氏にもご協力をいただきました。
f0095878_10593161.jpg

岡田さんが開発された携帯用水力発電は、
三浦雄一郎さんがエヴェレスト(チョモランマ)のベースキャンプまで持っていったものです。
ある程度の水量が確保できれば、こんなちょっとの落差でも十分な回転数で、
無線運用には支障のない電力がまかなえるということがよくわかりました。
冷たい山の水はきもちよく、できるだけ岡田さんの水力発電機に水が行くよう、
子どもたちは小石を集めては水の流れを調整していました。
[PR]

by tanken-n | 2008-08-19 11:06 | つぶやき

何年生ですかぁ~?

アンテナの設置工事が終了し、初交信をさせていただきました。
緊張したんでしょうね、きっと。だって、舌がもつれましたから。
無線倶楽部の皆さんも、初交信はすっごく緊張したそうです。

交信の最後に相手さんから、意外な質問を受けました。
「何年生ですかぁ~」
「(えっ! 子どもだと思ってる?) ・・・博物館職員です。大人で~す」
倶楽部の皆さんは大爆笑。
しどろもどろだったからか? それとも声だけは子どもなのか?
年齢詐称も可能だな。。。
[PR]

by tanken-n | 2008-08-15 18:46 | つぶやき

オヤジとアンテナと夏の雲

アズイ~(暑い)!
でも、暦の上では残暑なんですよね(お久しぶりです)。

本日は、無線倶楽部のアンテナ工事(その3くらい)です。
素人集団ながら、腕前は玄人です。常人じゃあ、ありません。
f0095878_1555665.jpg
f0095878_156626.jpg

上に登っている人は、夏の暑さとアンテナタワーの金属の熱さでダブルパンチです。
そして、無線室でもオヤジたちは、汗をかきながらハンダゴテと格闘中。
f0095878_1574698.jpg

[PR]

by tanken-n | 2008-08-15 15:08 | お知らせ