<   2006年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

来年のカレンダー

すみかわです。
そろそろ2007年版のカレンダーを制作する時期になりました。
今回も、殿堂のオリジナルキャラクターを描いてもらっている
あっちゃんこと福田くんの活躍が望まれているところです。
・・・というより、ほとんど強制的に作らせるといった方が正確ですが。

来年版のカレンダーに与えられたミッションは、以下の3点。
1.子どもが刺激をうけるような榮三郎語録を使うこと
  ・・・ありきたりの叱咤激励ではなく、心に響くようなことばを探せ!
2.あっちゃんの、あったかく、センスあふれる絵を最大限に生かすこと
  ・・・チマチマとせず、大判ポスターサイズにせよ!
3.ポップでカラフル調、見ていて楽しいものにすること
  ・・・ぱっと目をひき、元気がでるような華やかなものにせんならん!

榮ちゃんのこのことばを推薦!という方がいらっしゃったら、
ぜひぜひコメントでお知らせください。
必ずしも採用するとはお約束できませんが、
採用された場合は、カレンダーをプレゼントいたしましょう!
[PR]

by tanken-n | 2006-08-31 13:16 | つぶやき

掛布さんって、いい人だった

すみかわです。
大阪のテレビ局が取材に来ました。f0095878_1433457.jpg
主役は掛布さんです(身体の大きな方でした)。
顔が写っている写真は肖像権がありますので、
掛布さんが白板に勝手に書いたサインだけご紹介しちゃおっと!

ダイヤモンドダスト実験にも感激してくれたし、
スタッフの一人ひとり、結局全員と記念撮影もしてくださいました。
クルーのスタッフの方が「そんなに沢山は困りますよ~」なんて
イヤそうな顔をしていたにもかかわらず、
10枚も色紙を書いてくれました(日付が抜けてたけど・・・)。
常に笑顔を絶やさないのは芸能人の必須事項かもしれませんが、
それほど野球に興味の無い私でも、好感度抜群の方でした。
[PR]

by tanken-n | 2006-08-30 14:35 | つぶやき

夏のあいだのご報告

むとうです。
夏のあいだ、活動におわれて、できてなかったHPの更新しました。

探検の殿堂 イベント報告
キッズ探検隊 活動ブログ

7,8月の夏休み期間、山に登ったり、川で遊んだり
雪の結晶ビーズ作ったり、ロボット教室の大会をしたり...。
本当にいろんなことをしました。

子どものころの夏休みって本当にすぐ終わっちゃって、今頃は宿題の日記をまとめて書いたりしてました。
真夏のあっつい頃のことを思い出して「夏休み終わるのやだなー」と思いながらも、久しぶりに学校に行って友だちに会えるのが楽しみだったり。
大人になると「夏休み」は違った形でやってくるけど、それでも「夏休み」の時間をあの頃と同じテンションで過ごすことはできるわけで。

でもでも、9月になっても殿堂では楽しいイベントを開催します。
ああ、大人って楽しい。と思うのでした。
[PR]

by tanken-n | 2006-08-29 11:25 | お知らせ

夏休み

すみかわです。
事務所の窓からは、早くも稲刈りに精をだしているお百姓さん
・・・といっても、兼業農家の方でしょうが・・・の姿が見えます。
この風景を目にすると、夏(殿堂のカキイレドキ)も終わったなぁ~と思います。
そして、ようやくスタッフの夏休みが始まるわけです。

9月も大学が休みのアルバイト学生たちは、海外へ散って行きます。
私は、学生のように気軽に海外をめざすなんて無理ですが、
それでも、映画を見に行ったり美容院に行ったりできるという、
ささやかな息抜きを楽しめる時期です(ホントささやかでしょ?)。

でも、できることなら、まとめて1~2ヶ月くらいの冬休みに振り替えてもらって、
夏隊でいいから(越冬隊なんて贅沢は言わないから)、南極に行ってみたいものです。
大金をはたいてクルーズ南極という企画ツアーもあるにはありますが、
さすがに基地に寝泊りするなんていうツアーは皆無ですし、
観測の様子を間近で見られるなんていうツアーもあり得ません。
もしも、1月の「南極の夏」に南極に行けたら、
そりゃあ、最高の夏休みなんですけど。
[PR]

by tanken-n | 2006-08-28 20:12 | つぶやき

天蚕(テンサン)

すみかわです。
「おかいこさんを飼いましょう!」の参加者が、
天蚕が蛾になった・・・と持って来てくれました。

ギョギョッ!!私も初めてみました。
普通のおかいこさんとは全く違います。
上手に写真が撮れたらいいのですが、
ちょこっと触っただけで飛んでいこうとするお方なので、
脇講師に標本にしていただくことにしました。
動かなくなって殿堂にお戻りになったら、
そのお姿をご紹介いたしましょう。
[PR]

by tanken-n | 2006-08-27 18:19 | つぶやき

アイデアコンテスト

すみかわです。
夏休みも終わりだというのに、今ごろになって
HPNDAが主催している「子どもアイデアコンテスト」
パンフレットが送られてきました。
締め切りは9月6日です(え~期間が短いよぉ!)
キッズの子どもたちにどお?というお誘いですが、
宿題に追われている我が子を見ているだけに、
キッズのみんなにそんな余裕があるのかな・・・?

2002年に始まったこのコンテスト、
去年は4回目にして応募者が第1回の約37倍だそうです。
来年の活動に盛り込めるよう、今年は様子をじっくり観察するに
止めておこうかな・・・それじゃあ、西堀流にはならないけど。
[PR]

by tanken-n | 2006-08-26 17:51 | つぶやき

科学の祭典in大阪

すみかわです。
明日、明後日と、梅田ハービスホールで
大阪版の「科学の祭典」が開催されます。

今回の出張者は谷さん一人。私はお留守番で、代わりに受付嬢?です。
忘れ物はないかな? 材料はこれで足りるかな?
谷さん、少し緊張気味です。

夏休み最後の土日を親子で「科学の祭典」を楽しむのって、
なかなか良い思い出になりますから、ぜひ遊びに行ってみてください。
そして、谷さんと浮遊装置の開発者である山下ハカセを見かけたら、
ガンバレって応援してあげて欲しいなぁ~。
それか、不慣れな受付オバサンではございますが、
探検の殿堂で南極体験するっていうのも、いい選択だけど・・・?
[PR]

by tanken-n | 2006-08-25 19:00 | つぶやき

夏休みの自由研究

すみかわです。
夏休みの自由研究についてまでは、熱心に対応できないというのが現状ですが、
液体・固体・気体の三体についての研究を家庭でとりくんでいるという、
熱心な親子がいらっしゃったので、個別対応で半日お付き合いしました。

ペットボトルのジュースを凍らすと、パンパンに膨れるのに、
凍っていないジュースと重さは同じ。なぜ・・・?
から始まったという疑問は、小学4年生にしては素晴らしい想像力で、
いくつもの「なぜ?」を抱えて実験をしに来てくれました。

私でも簡単には答えられない疑問・質問に対しては、
実験結果とあわせて質問表にしてもらい、
探検の殿堂に協力してくださっている先生方(研究者たち)に
解説をお願いすることになりました。
それにしても、水や氷って、実はとっても難しいですね。
「知ってるつもり?」的な質問も結構多くて、
対応している私の方が、久しぶりに「内心ドキドキ」状態を体験しました(苦笑)
[PR]

by tanken-n | 2006-08-24 13:52 | つぶやき

いつも、ありがとう。

f0095878_14422547.jpgむとうです。
最近、更新が滞っていたHP関係をざくざくと更新していたところ、ちょっとおもしろいのがでてきたので、ご紹介。

殿堂の活動には、スタッフだけではどうしても手がまわらないので、活動ごとにお手伝いしてもらっている若者たちが何人かいます。
そのなかのひとりが、子どもたちといっしょに、川での体験を絵日記にしたときの作品が右のもの。(勝手にごめんね。うふ)

More
[PR]

by tanken-n | 2006-08-23 14:44 | つぶやき

南極観測隊員

すみかわです。
今年は南極観測が始まって50年目という記念の年なので、
上野の国立科学博物館で開催している南極展をはじめ、
全国各地に散らばっている隊員のOBたちによる自主的な企画が
どんどん増えてきているようです。

今日も過去の隊員さんたちの名簿を揃えようと思い、
南極OB会のHPを覗いては、
クリックする指がだるくなる程、名簿を印刷してみました。
今までに、こんなに沢山の人たちが南極で活躍したってことを、
世間の皆さまはご存知でしたでしょうか?
あなたの知っている名前があるかも・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-08-22 22:02 | つぶやき