<   2006年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

山を走るオトコ

すみかわです。
復活したむとうと二人、今度は立山に行きました。
南極観測50周年を記念して、立山に登ろう!の下見のためです。

だが、しかし、甘く見ていました。
まさかあんなに雪が残っているとは・・・20メートルの雪の壁も圧巻でしたが、
室堂ターミナルから立山最古の「室堂山荘」まで、道がない!
7月におじゃました時には歩道は除雪されているようですが、
それでも雪は残っているそうです。恐るべし、立山・・・。
でも、雄大な自然と雷鳥には、さすがに感動しました。
嗚呼、みなさんにもお見せしたい! 
立山は一度は行ってみるべきところです。

そんな恐るべし立山で、今回は、山を走るオトコに、
ひょんなことから出会ってしまいました。

続き・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-05-30 21:32 | つぶやき

むとう復活っ です。

f0095878_19402675.jpg
むとうです。
いやはや。
ばびゅーんと復活です。

今日は、
「山下ハカセの不思議サイエンス」でした。
山下晃先生(大阪教育大学 名誉教授)が
ペットボトルを使って製作された
「水圧と気圧の実験」や
「ダイヤモンドダスト装置をつくろう!」など、
もりだくさんな一日でした。

続き・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-05-28 20:03 | つぶやき

むとう危うし・・・とうとうダウン

すみかわです。
昨日の沖島たんけんが祟って、今日はあちこち筋肉痛です。
でも、よかった(^v^) 筋肉痛がやってくるのが明日や明後日でなくって。

ロボットのようにギシギシ歩いているとはいえ、私は元気です。
が、むとうはダウンし、点滴のお世話になってしまいました。

続き・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-05-27 21:20 | つぶやき

沖島へ行こう!

すみかわです。f0095878_20191568.jpg
6月11日は沖島たんけんなので、朝8時15分堀切漁港発の定期船に乗り込んで、むとうと二人、沖島へ下見&講師探しに行ってきました。

最初に向かったところは島内唯一の沖島小学校
全校生徒数7名だそうですが、避難所にもなる立派な体育館を備え、目の前は琵琶湖という、風光明媚で快適そうな校舎でした。
スクールボートで島に通っていらっしゃる校長先生から資料をいただき、早速、たんけん開始です。

続き・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-05-26 20:02 | つぶやき

遠くから、子どもの声が・・・

・・・ちょっと怖いようなタイトルになってしまいました。
むとうです。
怖い話ではありません。念のため。

今日のお昼前、お客さんもとだえたときでした。
探検の殿堂の鉄の大きな扉の入り口の向こうから
なにやら、かすかに子どもの声がしました。
(受付のふたりは、日ごろお客さんが入って来られてるかどうか
館内の物音には、ひどく敏感になっております・・・)
「んん? 今日は団体の予約はなかったはず・・・」と思いながら
びよーんと鉄の大きな自動扉をあけると、
「うわっ!」と黄色い帽子をかぶった、お子たちをびっくりさせてしまいました。

続き・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-05-25 20:37 | つぶやき

心に残る写真



むとうです。
キッズ探検隊第1回目の活動中に撮影したもの、
宿題として家で撮ってきた写真をキッズ探検隊活動報告にアップしました。

これが・・・おもしろい。
もちろん、隊員本人を知っているから、ということもあるかもしれないんですが、
「あっ!」って思ったんだろうなぁ・・・っていうのが、すごく伝わってくる写真たちなんです。

もちろん、本人たちが書いた文もついているので、
何を思ったのか、誰に教えたいと思ったのか、教えてくれます。

本当に、ぜひご覧ください!
[PR]

by tanken-n | 2006-05-23 10:22 | お知らせ

キッズ探検隊員によるブログ



すみかわです。
いよいよ、キッズ探検隊員のブログがスタートしました。
左下の方にある「隊員の活動記録」を特に念入りにご覧ください(笑)
講師とスタッフは、昨日、朝から夜中近くまで作業にかかり、
どうにか今日の活動に間に合わせてくれました。

去年のキッズたちもなかなかの個性ぞろいではありましたが、
今年も負けず劣らずユニークな子どもたちです。

続き・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-05-21 21:58

勝ち組みと統計学・・・西堀榮三郎は?

すみかわです。
東近江市になって面白いなぁと思ったことの一つに、
急に市民の来館者が増えたという現象があります。
今まではお隣さんだった市や町の人が同じ市民になったことで、
「我が市の施設」となったから興味を持つようになったのか、
合併記念のパンフレットなどで目にする機会が多かったためなのか、
あるいは、市民は入館料が無料だということに気づいたからなのか、
その辺の詳細は定かにはわかりません。
いずれにしても、地域の方に来ていただくのは嬉しいことです。

そして、まさに今、能登川の博物館では、
旧湖東町を代表する施設として探検の殿堂を取り上げていただき、
鈴鹿から琵琶湖まで 東近江の個性いろいろ
「西堀榮三郎スピリッツに学べ」 
という企画展が開催中です(6月4日(日)まで)。

その展示を西堀榮三郎の三男・M氏と一緒に見学したT氏が、
こんな風に言いました。
「西堀榮三郎の生涯の中で、特に目をひいたのが統計学だ」

続き・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-05-20 15:12 | つぶやき

菊地徹さんとカラフト犬

すみかわです。
今回の東京行きのもう一つの目的である「菊地徹さんのお別れの会」は、
芝の増上寺でしめやかに行われました。
菊地徹さんといえば、第一次南極越冬隊で、
タロ・ジロを含むカラフト犬の飼育担当だった方です。
映画『南極物語』では、高倉健さんが演じました。

夜は、南極倶楽部の定例会だったこともあり、
国立極地研究所のO名誉教授が、菊地徹さんとカラフト犬についての
知られざるエピソードをお話くださいました。

続き・・・
[PR]

by tanken-n | 2006-05-19 12:39 | つぶやき

藻だらけ。



むとうです。f0095878_1936260.jpg
今日は一日、どんより曇り空でした。

写真は、探検の殿堂の前にある馬堤溜です。
最近、もりもり藻が繁殖していて、朝、出勤すると、鳥が一生懸命なにやらつついています。
彼らは何を食べてるんでしょうねぇ。

増え方があんまりすごかったので、撮ってみました。
色が不思議な感じです。
先日のキッズ探検隊の活動「心に残る写真を撮ろう!」で、
先生に教わった「誰かに伝えたいと思ったことを撮る」。
…うまく伝わってるでしょうか。
[PR]

by tanken-n | 2006-05-18 19:40 | つぶやき