近藤さんからのおたより その5

すみかわです。
第49次隊が越冬に入って2ヶ月近くたち、
近藤さんも少しは落ち着いてきたのかもしれません。
沢山の写真つきのおたよりです。

***********************

探検の殿堂および関係者のみなさま
こんにちは 49次南極観測隊の近藤です。
開局準備着々とすすんでいるようですね。
ロンビック建設に向けてがんばっているということで、
現存する昭和基地のロンビックの写真をとりましたのでお送りします。
f0095878_12375994.jpg
写真1/全景

昭和基地には現在2基のロンビックアンテナがあります。1基は送信用、もう1基は受信用です。1次隊のころからたぶん2代目か3代目になると思われます。現在のロンビックアンテナの1基は22次で建設されたようです。

f0095878_12392551.jpg
写真をご覧いただくと、2条の構造になっていることがおわかりになると思います。給電点を切り替えて、指向性を180度変えることができます。5kWの仕様ですが、トランスとダミーはBIGです。ロンビックアンテナが老朽化したため、今年新しくダイポールアンテナを立てました。   写真2/給電点   f0095878_12453398.jpg
今年か来年には撤去する予定ですので、残念ながらこのアンテナでの運用は今年が最後になります。     写真3/サイドのポール





f0095878_12472772.jpg
写真4/180度切り替えライン
f0095878_12562618.jpg
写真5/給電トランス

さて8J1RLですが、やっとパイルを浴びるほどのコンディションになりました。
南極の電離層は不安定なので、長続きしませんが、状況は上向きであると実感しまし た。
1ヶ月ほどでEUやJAを中心に300局ほどと交信しています。
聞こえましたら、呼んでください。

・−−− ・− ・−・ ・ ・・・・− −−−−・
第49次南極地域観測隊 通信担当
近藤 巧
[PR]

by tanken-n | 2008-03-26 13:00 | お知らせ