JARE杯を開催しました!

夏のロボット大会、JARE杯を今年も開催しました。

昨年に引き続き、ココロボPlusのスタッフが中心となって運営してくれました。

今年のミッションは、
『マラジョージナヤ基地に食糧を届けよ!!』
大変だ!!ロシアの南極観測船が岩礁にぶつかり沈没してしまった。幸いにも乗組員は誰一人欠けることなくマラジョージナヤ基地にたどり着いたが、温暖化の影響で氷が割れ食糧庫が流されてしまったそうだ。マラジョージナヤ基地は各地の基地に助けを求める通信を行ったようだが。オゾンホールによって電波が乱れ最も近いここ、昭和基地にしか届かなかった可能性が高い。その上、またも温暖化の影響で氷が割れ直接行くことのできるルートが閉ざされてしまった。昭和基地に近い他の基地には無線が通じず安全なルートは2つしかない。
以下のミッションを理解し、このルートを使いマラジョージナヤ基地に食糧を届けられるのは諸君らだけだ。諸君らの奮起に期待する!!

ストーリーもスタッフで考えてくれました(^v^)
f0095878_10522184.jpg

競技は、事前に自作したソリをロボットに取り付け救援物資(お菓子)をスタートからゴールまで運び、三回チャレンジした中で一番特典の良い結果で順位を競います。
f0095878_10524399.jpg


ココロボの選手は、ミッションをクリアするために自主練習などでプログラムを作り本番に挑みました!

優勝者には、毎年恒例のお菓子トロフィーを贈呈♪
そして、ダイセン賞に特別賞は井上先生に選出していただきました。
f0095878_10513385.jpg

大会前日に自分のプログラムが行方不明になったり、大会当日の貸出ロボットのセンサーが違っていたり...そんなトラブルにもめげず、前日に作り直したプログラムでミッションをクリアした子などが受賞していました。大会の結果だけでなく日々の努力が実ることもあるのですよ^^

今年は、受講生の人数が多く少しばたばたしてしまいましたが何とか無事終えることができました。選手の皆さん、長い時間見守ってくださった保護者の皆さん、お疲れ様でした
[PR]

by tanken-n | 2014-07-31 11:11 | つぶやき